パトーラ祭り

日本で料理

先日いただいたたくさんのパトーラ(セイロン瓜)。
手っ取り早く保存するために短冊切りにして冷凍しました。

でも冷凍したからって永久に取っておけるわけでもないし、早めに食べる方が美味しい。
ということでパトーラ祭りになってます。😅

パトーラだけを食べるならバター醤油で炒めるのが好きなんですが、そうするとパトーラはおかずに中の1品になってしまうし、その他に何か料理しなくてはいけなくなる。
毎日の家事をする者としてはいろんな野菜を組み合わせて出来る限り料理をする品数を減らしたい。
ということで畑にダッシュ🏃‍♀️💨現在収穫が毎日できるようになっているナスを一緒にしてみました。

最近はナスに片栗粉をつけて揚げ焼きにするのが好きなので、ナスを揚げ焼にして、冷凍パトーラを一緒にして、生姜と醤油で味付け。

パトーラも、ナスも生姜も畑から来てくれてるので、他に必要になったのは油と片栗粉、醤油くらい。
とっても手軽ですが、少し濃いめに味付けをしたので食べた感もあってよかったです。

そうそう、昨年からのヒットで子供達も歌ってたアレが、今年の雨風でほぼダメになっちゃっていたんですが、ここに来てふとみたら色づいてる!💕
早速2人を呼んで収穫。

右のはまだ少し色づき方が足りない気がしますが、子供は2人。
一つ収穫したら間違いなくケンカになっちゃうので一つずつ収穫。
この野菜の名前、歌のせいで子供たちは間延びして覚えてしまっているので「パプリ〜カ!パプリ〜カ!!」大喜びで叫びながら帰ってきましたが、どこで正しく直したらいいでしょうね😅

そんなこんなな秋ですが、夏野菜、終わったかと思ってもピーマン、ナス系はまだしばらく収穫できるし、もう少し野菜の夏を楽しみたいと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました