スリランカラッシュ!?

日本で料理

先日終わった岡崎でスリランカ。
その前日に届いたのが
「2回目の岡崎でスリランカが終わりました」
(2018年9月13日)

の記事で紹介した
ケセル アェワリ(バナナ 一房)の入った小包でした。

岡崎ではこんな青バナナなんて
絶対に手に入らないんですが
関東地方は本当にすごい!!!

先日のSさんからのお届けものといい、
我が家は今月はありがたいことに
スリランカラッシュみたいです🍀
で、せっかくなのでさっそく料理。
久々だったのでどうやるんだっけ??
そういう時に役に立つのが自分のブログ。
ちゃんとバナナのカリーの作り方も
大まかに書いて残してました。

2012年6月6日参照
スリランカにいるときに
いろいろ書いて残しておいて本当に良かったです。
で、自前の記事を見て思い出しながら作って
無事おいしくできあがりました💕

そして翌日は岡崎でスリランカ。
朝からイベントの用意をしながら
どうしよう、どうしよう・・・
って考えてたんですよ。
せっかくだからケセルマール(バナナのカリー)も
作ろうか?でも時間足りる??って。
最後の最後に1時間ほど時間がありそうだったので
大急ぎでケセルマールも追加で作って
イベントに持って行きました。
ただし、すでにワッタッカーマール(かぼちゃのカリー)に
ココナッツミルクが入っているので
ケセルはココナッツミルクを入れないカリーで。
参加者の中にはもちろんですが
ケセルカリーは初めて!という方もいたのですが、
日本ではケセル(バナナ)って
フルーツで甘くて・・・ってイメージなので
ほくほくの里芋とかさつま芋みたいな食感のケセルを
食べてみてもらうことができて良かったです❤️
で、大きなアェワリも3分の2くらいが終了。
あっという間に残りはこれだけ。

2日続けて作ったし、
ここでせめて1日空けてから
残りを食べたかったんですが、
このアェワリ、料理するケセルとしては
すでに熟している状態。
もったいないけど料理して食べちゃった方が
おいしい時期!!
ということで3日続けてケセルを料理しました。
もう何という贅沢!!😆
初日はココナッツミルク入り、
イベントに持って行ったのはココナッツミルクナシ
ということで最後のケセルはココナッツミルク入りで。
もうきっとしばらくは食べられないと思うんですが
久々にケセルを食べて
幸せ気分を味わったのでした。

Kさん、本当にありがとうございました
😍

コメント

タイトルとURLをコピーしました