シンハラ語

シンハラ語

シンハラ語でつながる

私がシンハラ語に興味を持ったのはいろいろなところでも書いている通り5年前。 それまではそもそも「スリランカ」がどこにある国なのかさえも知らなかったくらい私にとっては海外は興味のない「どこか遠い場所」だった。 それまでは 一生日本にいれば問題...
シンハラ語

英語の発音

英語をカタコトで話しながらも海外に行く日本人。 私ももちろんカタコトでスリランカではよくみんなにも笑われていた。 今では英語よりもシンハラ語のほうが先に出てきてしまうので 「350」を英語で言おうとしたのに 「スリーハンドレッド パナハイ!...
シンハラ語

生きている言葉

先日家に出現したマドゥルヲ(蚊)。(6月11日参照) これをシンハラ語で書くと でもシンハラ語には単数形と複数形があって、これは複数形になる。 じゃあ単数はどうなるかというとマドゥルワでシンハラ語は これ↓ 日本で出版されているシンハラ...
シンハラ語

シンハラ語教室

2週間に1度、日曜日にやらせてもらっているシンハラ語教室、 参加しているみなさんはシンハラ語本当に書けない・読めないところから始めたのにとってもがんばってます] 私もなるべく楽しく学んでもらいたいと思ってるけど、これがまた結構 たいへん!]...
シンハラ語

気になる言葉 つづき

今日は先日書いた「気になる言葉」(6月5日)のつづき。 「ピッスゥ」という言葉の使われ方について紹介したけど、 このピッスゥを直訳したバカという言葉について。 実はシンハラ語にもバカという言葉がある。 「ゲンバ バカバカ」と使われるんだけど...
シンハラ語

気になる言葉

以前滞在していた家に遊びに来ていた中学生くらいの女の子たちにある日、日本語を教えて欲しいと言われたことがある。 簡単な言葉を並べて箇条書きに書かれた紙に日本語訳をつけながら見ていくと・・・ コホマダ?(元気ですか?) ホンダイ(元気です) ...
シンハラ語

Keikoとシンハラ語

私がシンハラ語を学びたい!と思ったのは]5年]も前のこと 自分でもびっくりだけどあれからもうそんなに経ったんだなぁと思う。 正直5年前まで何か知りたいことがあったら日本語ですべてを知ることができると思っていた。 でもスリランカのこと、シンハ...
タイトルとURLをコピーしました