シンハラ語

シンハラ語

スリランカの年末に思うこと

年末だからって振り返ってみるんじゃないんだけど、どうもこれまた心に残ってしまっていることが1つ。 先日、スリランカに旅行に来た日本人の方から頼まれて『コロンボショッピング案内』をしました。 最近はそんな簡単な通訳や案内を頼まれることもあるん...
シンハラ語

どこまでもスリランカ

母語の力ってすごいな。 そう感じることって時々ある。 母語で聞くからこその言葉の広がり、深みを感じることって必ずあると思う。 例えば何かをした時に 「本当にありがとう!」 と言われてうれしくなることってある。 スリランカでの滞在が長くなって...
シンハラ語

シンハラ語だけじゃないですよ!

シンハラ語メルマガを始めて登録していただいた方には 日々マニアックなメルマガが届いているかと思いますが・・・。笑 そんな中、仲のいいSさんから 「シンハラ語のメルマガじゃ読めないと思って登録してない。」 とショックな言葉が!! を〜!! ...
シンハラ語

ピナー

今日、友人と会ったところなんかちょっと上の空みたい?? どうしたの?と聞いてみたところ、 「なんか、ちょっと自分でも信じられないと思って。」 ------------------------------------------------...
シンハラ語

お知らせです。

ここ数日うんうんうなって働かない頭を働かせていましたが、何とかできそうな感じになってきました。 ということで、 『てくてくスリランカ シンハラ語メルマガ』 を開始します] メルマガというのはメールマガジンと呼ばれますが、メールアドレスと名...
シンハラ語

夜のドラマ

最近やってるドラマの「ランタル」 ケーキを作っているランタル会社の経営を取り戻そうと社長が自分の息子をコッソリと会社に入社させて建て直しを図る。 (主人公はこの息子のササンカ。) ササンカは社員の本当の様子を知るために自分の経歴を偽って、父...
シンハラ語

ハとサ

今日はちょっと疲れたのでグダグダ考えなくてもいい話を少し。 シンハラ語って実はサ行とハ行の音が入れ替わることがある。 例えば、昨日紹介したアンガ ホーダナワーのホーダナワー(洗う)は意味は変わらないけどソーダナワーとなることがある。 こうい...
シンハラ語

使用頻度が絶対低いシンハラ語

シンハラ語の中で今日は絶対に頻度の少ない、 でも日本にもスリランカにもある言葉を一つ。 ピヌン ガハナワーというんだけど、私も最近知った言葉。 日本語でも誰でも知ってる言葉だけど頻度は少ない。 もったいぶらずにピヌン ガハナワーって何のこと...
シンハラ語

「パウ」の使い方

どんな言語でも勉強していくとわかりにくい言葉って出てくる。 意味が単純にわかりにくいのもあれば、意味はわかりやすいんだけど使う場面が広過ぎてわかり辛いものもある。 かんたんな言葉でも、使うタイミングが広範囲に渡っていて、文化や風習と密接に関...
シンハラ語

言語を学ぶということ

こんなマイナーなブログでももう3年。 その前に1年半スリランカとシンハラ語の紹介もしていましたが当初は日本一マイナーなブログが作りたい!と思ってた。 だって、シンハラ語なんて本当に興味を持ってもらうことって少ないから。 「よくブログも続くね...
タイトルとURLをコピーしました